DTM 機材レビュー

【2020年】これから始めるDTM【パソコン編】

投稿日:

2020年4月コロナによる緊急事態宣言と自粛ムードにより外でのイベントなどは中止に追い込まれております。
そんな中自宅でできることと言うことで宅録用機材がとても売れているようです。

かれこれDTM歴も10年ほどになりますのでそこそこのアドバイスができると思っております。
と言うわけで早速お勧め機材のご紹介です。

■パソコン■
まずはパソコン!海外ではComputerMusictoと言われてるくらいですから、これがないと始められません。
WindownsかMacかというとこも迷うところですが(私はどちらの仕事にも対応できるように両方持ってます)
コスパを考えれば断然Windowsです。なのでMacは一通り慣れて余裕がでてきてからでも良いと思っております。
一般的には富士通やNECなど最近はレノボやエイチピーなども名前がでてくると思いますがそう言ったメーカー製は個人的にはお勧めしておりません。
と言うのも、使用しないソフトが山ほど入っており将来的に技術が進歩してきた際に買い替えという選択肢しかなくなってしまうからです。
あと、少し知識のある人でしたら自作パソコンという言葉も聞いたことがあると思います。
こちらも知識がある人なら問題ないですが、正直そこを調べるなら音楽の勉強や機材・ソフトの使い方に労力を使った方が効率的だと思います。
と言うわけでパソコン専門店などが販売しているBTOと言うものがお勧めです。
電源やCPU等のパーツ単位で売っているものをパソコン専門店が組み立てて販売しているものです。
パーツの相性による不具合もチェックしてありますし、将来的に物足りなくなった時に必要なパーツだけを交換するということができるからです。
追加料金はかかりますが、購入時にパーツのアップグレードなども可能です。

最低限このあたりのスペックは欲しいところです。

iiyama デスクPC SOLUTION-M0B7-i9-UHX-M [Core i9-9900/16GBメモリ/500GB M.2 SSD/Windows 10 Pro][BTO]

価格:125,580円
(2020/4/21 12:33時点)

パーツの話をしだすと本一冊書けるくらいの量になりますので簡単に。

・CPU
まず一番大事なのはCPUです。
intelならi5やi7、AMDなら7とか9、、、これは脳みその能力だと思ってください。
そして一つの作業を何人でやるのかというのがクロック数となります。一般的に数字が大きい方が能力が高いと思ってください。
DTMではサンプリングした音色を流すプラグインの処理に使われます。

・メモリ
これはよく机の広さに例えられます。
複数のプラグインを使用する際に机から溢れてしまう大きさのものは処理できず落ちてしまいます。
一時的な記憶しかできないため電源を切るとこの机は片付けられてしまうと思ってください。

・SSD/HDD
これは記憶領域と言ってソフトなどを収納しとく本棚のようなものです。
大きい方がいいのですが、SSDは上記のメモリを記憶領域としてずっと残しておけるようにしたものと考えればよいと思います。
本棚から本を見つけるスピードが断然速いです。その代わり高い。
HDDは昔からあるディスク状のものです。中にCDのようなものが回っているので本棚から本を探すのに時間がかかります。
その代わりSSDに比べて安くて大容量です。

・OS
最新のOSはWindows10です。
ですが、ここで気をつけて欲しいのはWindows10Proにすることです。
Windows10HOMEというものもあるのですが、こちらは機能制限版と思ってください。
将来パソコンのスペックが足りなくなって動きが遅くなってきた際に制限されてる故にパワーアップできなくなってしまいます。

・グラフィックボード
昨今のDTMをやる方には動画も作る方がとても増えていると思います。
こちらは音楽だけをやるのであれば不要と考えて問題ないと思います。
これからやりたいことにCGや映像制作も含まれているのであれば購入時にGeForceもしくはQuadroが入っているものをお勧めします。
上記二つの違いは使用するプログラムの違いなのですが、それぞれ得意分野があって

GeForce・・・GAMEや通常の映像制作
Quadro・・・CGや業務としての映像制作

が主な選び方かと思います。
なぜ業務としての映像制作にQuadroを使用するかと言うと、簡単に言うと書き出される色の数が桁違いだからです。
8bitと10bitの違いなのですが。

8bitが 1677万色
10bitが 10億6433万色

言葉の通り桁違いです。
まぁ、これを表現できる能力がある機材を使用しないと意味ないと思いますけどね。

以上、最低限必要なパソコンのスペックと知識でした。

iiyama デスクPC SENSE-R041-i9K-XYX-CMG-M [Core i9-9900K/32GBメモリ/500GB M.2 SSD/GeForce RTX 2080 Ti/Windows 10 Home][BTO]

-DTM, 機材レビュー
-, , ,

Copyright© Sound Traveler , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.